非正規雇用でも利用できるキャッシングがあります

現在はさまざまな金融機関からキャッシングサービスが提供されていますが、私のような非正規雇用で働いている者にとっては消費者金融系のキャッシングがいちばん利便性も高く頼りがいがあると思います。

消費者金融系のキャッシングの何が良いのかと言いますと、されはやはり私のような非正規雇用で働く者でも審査に通るという点だと思います。誰でも審査に通れる訳ではありませんが、真面目に働いていて定期収入があり他の金融機関からの借金などがなければ正規社員ではなくても審査に合格することが可能です。

フリーター歴5年で年収が200万円そこそこの私でも審査に合格することができました。

ちなみに私と同じ職場でパートで働きに来ている40代の主婦の方も消費者金融系のキャッシングに申し込みをして審査に通っていました。その方も審査に落ちることを覚悟して申し込みをしたそうです。それなのに、審査に通ってしまいキャッシングの利用ができるようになって本当に助かったとおっしゃっていました。

私やその主婦の方のように非正規雇用で働いていると金融機関から融資を受けることはなかなか大変なものです。そのような中でも消費者金融であれば、担保を出す必要もなく保証人を見つける必要もなく融資が受けられるのです。

非正規雇用で働いている方のなかで必要性が生じたら消費者金融系のキャッシングに申し込みをしてみると良いと思います。

関連記事

このページの先頭へ