審査に不安はありましたがキャッシングに申し込んでみました

パートタイムで働いている私がキャッシングの審査に通るかは五分五分だと思いましたが、お金を借りられるなら助かるので審査を受けてみました。

私が申し込んだのは消費者金融系のキャッシングでした。

銀行系のキャッシングは始めからから審査に通るのは無理だろうと思っていたので申し込み先から除外しました。

消費者金融系のキャッシングであればアルバイトやパートタイムで働いていても審査に合格できているひと達がいるようなので、それに望みを託しました。

申し込みはパソコンで消費者金融の公式ホームページの専用フォームを使いました。

私の住んでいる街にも消費者金融の無人店舗はありますが、他のひとの視線が気になって入っていく勇気がでませんでした。そういった点で今はインターネットで申し込みができるので本当に良かったと思っています。

キャッシングの女性の利用者が増えていると聞いたことがありますが、インターネットで申し込みができることも女性利用者の増加に関係しているような気がします。インターネットでの申し込みでも消費者金融の担当者との電話でのやり取りはありましたが、基本はネットだけで手続きを済ませることができました。

本人確認書類もデジカメで撮影してメールに添付することで済ませられます。五分五分だと思っていた審査も合格することができました。

限度額は10万円でしたが初めから何十万円も借りるつもりはなかったのでこれでいいと思いました。

このページの先頭へ